きょうのかんぱぱ

デジモノが大好きなかんぱぱの日記です。

タグ「ロボット」が付けられているもの


RAPIROをpythonで動かしてみました

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

RAPIROと遊ぶ時間がなかなか取れなかったのですが、少し遊んでみました。

先日RAPIROに取り付けたRaspberry Piにログインして、pythonでRAPIROを動かしてみました。

サンプルプログラムを参考にしてテストプログラムを作りました。単純にUARTにコマンドを投げるだけのシンプルなものです。

import sys

import serial
import os
import time
import datetime

com = serial.Serial('/dev/ttyAMA0', 57600, timeout = 10)

sys.stdout.write('write #M0\n')
com.write("#M0")
time.sleep(5)

sys.stdout.write('write #M1\n')
com.write("#M1")
time.sleep(5)

sys.stdout.write('write #M2\n')
com.write("#M2")
time.sleep(5)

sys.stdout.write('write #M7\n')
com.write("#M7")
time.sleep(5)

sys.stdout.write('write #M0\n')
com.write("#M0")

これを実行してみました。

$ sudo python rapiro_test.py
write #M0
write #M1
write #M2
Traceback (most recent call last):
File "rapiro_test.py", line 19, in
com.write("#M2")
File "/usr/lib/python2.7/dist-packages/serial/serialposix.py", line 485, in write
raise SerialException('write failed: %s' % (v,))
serial.serialutil.SerialException: write failed: [Errno 5] Input/output error
$

なぜかエラーがでます。
調べたところUARTはOSのコンソールになっているということがわかりました。

psコマンドで確認すると

$ ps ax | fgrep AMA
2039 ? Ss+ 0:00 /sbin/getty -L ttyAMA0 115200 vt100
2055 pts/0 S+ 0:00 fgrep --color=auto AMA

確かにgettyがttyAMA0を使っています。
とりあえずコンソールから切り離します。まずはcmdline.txtの修正。

$ sudo cp /boot/cmdline.txt /boot/cmdline_backup.txt
$ sudo vi /boot/cmdline.txt

これを

dwc_otg.lpm_enable=0 console=ttyAMA0,115200 kgdboc=ttyAMA0,115200 console=tty1 root=/dev/mmcblk0p2 rootfstype=ext4 elevator=deadline rootwait

こうしました。

dwc_otg.lpm_enable=0 console=tty1 root=/dev/mmcblk0p2 rootfstype=ext4 elevator=deadline rootwait

次にinittabの修正

$ sudo vi /etc/inittab

これを

#Spawn a getty on Raspberry Pi serial line
T0:23:respawn:/sbin/getty -L ttyAMA0 115200 vt100

コメントアウトしました。

#Spawn a getty on Raspberry Pi serial line
#T0:23:respawn:/sbin/getty -L ttyAMA0 115200 vt100

rebootして確認

$ ps ax | fgrep AMA
2069 pts/0 S+ 0:00 fgrep --color=auto AMA

これで大丈夫。pythonで正常に動くようになりました。

rapiro_uart.jpg

ZhuZhu Pets がやってきた

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

ズーズーペットが我が家にやってきました。
走ったりおしゃべりするハムスターですが、鼻や頭、背中にセンサーがついていて、それらを触ると音が出たり、走ったりします。
昔に流行ったファービーのハムスター版と思えばよいかも。
このズーズーペット専用のコースとかあるようで、コースに応じた動きをするようです。それを使えばもっと遊べるみたいですが。

zhuzhu.jpg

デスクトップPCにWindows 7 64ビット版をいれてみた

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

VAIO type Pには32ビット版のWindows 7をインストールしましたが、デスクトップPCには何をいれようかと悩みました。メモリは4GBしかないので、32ビット版でも問題ないのですが、ものは試しと64ビット版をインストールすることにしました。あとあとメモリを増設するかもしれないし、ダメだったらまた32ビット版に戻せばいいかという軽い気分です。
最初にインストールするときに、Vistaの32bit版から行おうとしたのですが、32ビット版の環境からではアップグレードできないと怒られてしまいました。そのままDVDから起動すれば良かったんですね。
VAIO type Pと同様にクリーンインストールを実行して、特に問題なくWindows 7の64ビット版を起動することができました。フリーウェアやウィルスバスターやその他のソフトも64ビット版を選択してあっさりとインストールできました。ただひとつ64ビット版で使えなくなってしまったのが、古いキャノンのスキャナLide 80です。これは64ビット版のドライバが存在しません。そもそも、Mac OS XでもRosettaが必要な状態でして、買い替え時なのかもしれません。まあ、使用頻度もそんなに高くないので、これはVAIO type Pで使うことにしましょう。
というわけで、無事64ビット版のWindows 7への移行が完了しました。

VAIOのWindows 7アップグレード情報が延期に

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

もう、10月下旬だし。そろそろでたかなぁ。VAIO type PのWindows 7ドライバをもらいにVAIOサポートページをみたところ・・・

各機種ごとのWindows 7アップグレード情報については、当初10月下旬以降とご案内いたしましたが、11月中旬予定になりました。

なんと〜、延期ですと。そんなにWindows 7のアップグレードが難しいのだろうか。
とりあえず11月中旬までは待っていられないので、Windows 7 RCの時のようにプレインストールされていたWindows Vistaのドライバを読み込ませて、不明なデバイスを無くしました。
あと、ついでにVAIO Update Ver.5が公開されていたので、これをWindows 7にインストールして、BIOS更新もやってしまいました。特に問題なさそうですが、自己責任でお願いします。

VAIO type PにWindows 7をインストールしました

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

VAIO type PにWIndows 7 Home Premiumをインストールしてみました。
ベースとなる環境はVAIO type Pに標準でインストールされていたWindows VISTAの上に、「新規インストール」でWindows 7 RCをインストールしたものです。
今回購入したWindows 7 Home Premiumはアップグレード版なので、Windows 7 RCから一度VISTAにリカバリしなくてはいけないのかなと思ったのですが、とりあえずWindows 7 RCの上で、インストールを行ってみました。
インストールの際に「アップグレード(上書きインストール)」と「新規インストール(カスタム)」を選ぶのですが、私は新規インストールを選びました。途中でアップグレード元のOSが違うとかいう警告がでることもなく、すんなり最後までインストールできました。
環境設定はこれからですが、今のところは問題無いようです。インストール直後に9つの更新プログラムがかかったのはびっくりしましたが、安定するためであればそれは良しと思います。
デバイスマネージャーでは、1つだけ不明なデバイスが残っています。Windows 7 RCの時と同様にVISTAのドライバを入れれば解消するのでしょうが、そのうちSONYから正式版のドライバが配布されると思うので、それを待つことにします。

vaio_type_p_win7.jpg


Windows 7発売前夜

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

いよいよWindows7が深夜0時から発売になります。秋葉原では相当盛り上がっている様子です。
我が家にも続々と発送完了のメールが届きつつあります。


12:55:55「商品の配送についてのご案内」from ビックカメラ.com
19:41:39「Amazon.co.jp ご注文の発送」from Amazon.co.jp

Amazonのは「Windows7 Home Premium アップグレード版 (本数限定優待価格)¥6,999)」で、これはVAIO type Pへのインストールを予定。
ビックカメラ.comのはこの前販売された「Windows 7 Professional ≪アップグレード版≫ Windows 7 発売記念優待パッケージ」で、これはデスクトップPC(Athlon X2 4450e)にインストール予定。
MacBook ProのParallels Desktopで稼働しているWindowsは当面Windows XPのままで残します。
無事明日商品を受け取れれば明日の夜はインストール大会の予定です。

Windows 7 RCでMicrosoft Security Essentialsを使う

マイクロソフトから無料のセキュリティ対策ソフトMicrosoft Security Essentialsが公開されたので早速VAIO Type Pにインストールしてみました。
前回挑戦したトレンドマイクロのウィルスバスター2010はWindows 7 RCでは定義ファイルの更新等ができなかったので、すぐアンインストールしてしまったのですが、このMicrosoft Security EssentialsはちゃんとWindows 7 RCでも動作しました。
いまフルスキャンをかけていますが、完了までには少し時間がかかりそうです。


ms_security_essentials.jpg


Windows 7 Professional アップグレード版の予約完了

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

今日の0時から、Windows 7 Professional ≪アップグレード版≫ "Windows 7 発売記念優待パッケージ"の予約販売が開始されたので、早速予約しておきました。購入特典としてなぜかヨーヨーがついてくるそうです。
前回の格安予約販売のときは、Windows 7 Home Premiumしか買えなかったので、今回はWindows 7 Professionalです。これは、我が家のデスクトップPCにインストールして、Windows 7 Home Premiumは、VAIO type Pにインストールするつもりです。

Amazonでのおまけはヨーヨーで無いようです・・・

みんなの科学「たのしい実験室」IC 線をはう車を作る

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

NHK みんなの科学「たのしい実験室」で放送された「IC 線をはう車」(昭和52年7月放送)を作りました。回路図は大事に保存している「みんなの科学たのしい実験室ファンクラブ」の会報を参考にしました。
このIC 線をはう車は私は小学校4年生ぐらいのときに放送を見て作りました。今回は私が作ったわけじゃなくて、夏休みの自由研究ということで、小学校6年生の息子が一から作り上げたものです。普通のプリント基板は何度か経験がありますが、今回のようなユニバーサル基板は初めて使うので、どうするかなぁと眺めていたら、それなりに工夫して動くものを作り上げました。台車は以前ものづくりセミナーでいただいたものを流用しています。今ならマイコンを使って制御すると思いますが、このような簡単な回路で調整しながら動くようにするのも楽しいものです。

ウイルスバスター2010をWindows7 RCとMacで試す

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

トレンドマイクロからウイルスバスター2010が発売されたので、30日間無料版をインストールしてみました。Windows7とMacに対応しているということで、期待してインストールしたのですが、Windows7 RCにおいては、「アクセスエラー:アップデート機能が利用できません」と表示されてしまい、「有効にする」ボタンをクリックしたら、Webブラウザに「本サイトは、ウイルスバスター2010の画面よりアクセスしてください。」という意味不明なメッセージが。ちゃんとウイルスバスター2010の画面からアクセスしているんですが。おまけにサポート情報のリンクをクリックしたら、「指定されたページが見つかりません」というあり得ない状態に。

trand_win7.jpg

Mac版については、インストールしようとしたら、「このバージョンのウイルスバスター for MacはMac OSリリース10.6と互換性がありません。」と表示されてしまいました。なんとSnow Leopard対応は10月とのこと。かなり期待はずれでした。

trend_mac.jpg

あわてて2010を出さなくてもいいので、信頼できる製品に仕上げてから提供いただきたいなと思います。

Windows 7 アップグレード版が先行予約開始

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

ソフマップからメールが来て気がつきました。
Windows 7のアップグレード版の先行予約が始まったようです。
Amazonですとなんと7000円を切る値段のようです。他店舗でもポイント還元でほぼ同じ価格になりそう。どうせ買うのでVAIO type P用に予約しておきますかね。

Windows 7 RCをVAIO type Pにインストールする

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

この前VISTAに戻したVAIO type Pですが、Windows 7 RCが入手可能になったので、またまたWindows 7 RCをインストールしました。

windows7_rc_vaio_type_p_1.jpg

インストールは何事も無く完了したのですが、すごくモッサリしていてびっくり!
よく見たらエアログラス(AeroGlass)の設定になっていたので、ベータ版と同様にAero BASICにしたところ、まあまあの速度になりました。Aeroをオフにするともっと速いですけど、まあ見た目も重要なので。

気になるのはWindowsエクスペリエンスインデックスのスコア。プロセッサの値が1.2と異常に低い値に見えます。VISTAで計ったときはプロセッサは3.0だったように覚えているのですが、どうしてでしょうね。CPUはVAIO type Pでは最速のAtom Z540 (1.86GHz)です。

windows7_rc_vaio_type_p_2.jpg

レスキューロボットにビデオカメラをつける

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

TAMIYAからレスキュークローラー工作セットというモデルがでているのですが、それに秋月のCCDカメラをとりつけてみました。

rescue_robo.jpg

これでモニタをみながらリモコンで操縦することができます。
なかなかこれが臨場感がでてまして良い感じです。いまはケーブルでつながっていますが、これを無線にできればもっと面白くなりそう。

VAIO type PでWindows 7を動かす

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

VAIO type Pを速くするという方法で、プリインストールソフトを削除する方法が紹介されていたので、途中までやってみたのですが、そもそもソフトを削除する時間が結構かかってしまい途中でやめてしまいました。
もう一つの方法としてWindows 7のベータ版をクリーンインストールするという手がありますが、先駆者のかたの情報を探してみたところ、次のものがみつかりました。

どうもこの内容をみているとあまりリスクが無いように感じましたので、思い切ってWindows 7をクリーンインストールしてみました。ただし、インストール時に今までのVISTAのWindowsフォルダはWindows.oldに残るようにして、必要なファイルはいつでも復元できるようにしました。
インストールは全く問題なく終わり、Windows.oldに残ったドライバをインストールして、デバイスマネージャも奇麗に表示されるようになりました。
ウィルスチェックのソフトはNorton 360のベータ版をとりあえずいれておきました。
で、結果ですが、すごく快適になりました。これまでのVAIO type Pとは全く違う快適さです。
私のVAIO type PはBluetoothやワンセグ、モーションカメラなど独自の機能は一切無いのでその分インストールするドライバも減っています。
あとは、Windows.oldにあるユーザディレクトリのデータをお引っ越しして、必要なソフトを再インストールして完了です。この状態で8月までは使ってみたいと思います。こうなると製品版のWindows 7が待ち遠しいですね。

vaio_type_p_windows7.jpg

Windows 7を古いノートPCにいれてみる

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

「Windows 7 ベータ版は、同じプロダクト キーを使用して、最大 3 台の PC にインストールできます。」というメールがMicrosoftから届いたので、手持ちの古いノートPCにもインストールしてみました。
PanasonicのLet's Note CF-W2で、CPUはPen M 1.1GHz、メモリ512MBしかありません。
インストール自体は問題なく終了したのですが、無線LANのドライバが無いようで有線LANしかつかえません。Centrinoなのに標準でドライバは入ってないのかしら。
画面表示も結構重く、このクラスのマシンでは厳しいようです。Windowsエクスペリエンスの数値は1.0でした。やはり、このノートPCではXPかLinuxが無難ですね。

windows7-cfw2.jpg


VAIO type P 明日発売

  • 投稿日:
  • by
  • Category:
明日16日はVAIO type Pの発売日ですね。
今回は先行予約に乗り遅れてしまったので、人柱としての楽しみは無いのですが、発売日当日に入手できたかたのレポートが楽しみです。
ぜひ、Windows 7 betaやWindows XP, Linux,OS/2などなどいろいろインストールしてみて欲しいです。

Windows 7 betaを試す

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

Windows 7 のベータ版の配布が始まったので、早速MacBook ProのParallels DesktopのVMにいれてみました。インストールは問題なく完了したのですが、どうもネットワークがうまく使えません。

このままスタンドアロンで使ってもしかたないので、我が家のVistaマシンのハードディスクを実験用ハードディスクに差し替えて、インストールしてみました。

こちらも何の問題もなくインストールできました。しばらくIE8を使ったりとか、BOINCをインストールしてSETI@homeとか動かしてみました。
そうこうしているうちに、VISTAを使いたいよぉと言われたので、VISTAのハードディスクに差し替えました。
短い時間でしたが、感触としては結構使えそうという感じ。各種アプリケーションの動作はまだ確認していませんので、ぼちぼち使ってみたいと思います。
そうこうしているうちに、Parallels DesktopもWindows 7 betaの対応をするでしょうし。

<追記>一度VMをばっさり消して、再インストールしたらネットワークも使えました。


20090113230031

警告とメッセージ