きょうのかんぱぱ

デジモノが大好きなかんぱぱの日記です。

タグ「子どもが体験するべき50の危険なこと」が付けられているもの


家電品を分解しよう(子どもが体験するべき50の危険なこと)

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

もう使わなくなったWOWOWのデコーダがありました。先日オライリーの「子どもが体験するべき50の危険なこと」も読んだこともあり、「34 家電品を分解しよう」に従って、子供に「これ使わないから分解してもいいよ」と渡してみました。

ドライバーやニッパやラジオペンチといった一通りの工具は自分専用のものを持っているので、私が愛用しているサンハヤトの「はんだシュッ太郎(はんだ吸取器) HSK-100」だけを貸してあげました。
私が子供のときは、ラジオやテレビがゴミ捨て場に落ちていたので、家に持って帰って分解していましたが、最近はこういうことはありませんので良い機会と考えました。
なお、万が一を考え、作業中は防護メガネを付けさせています。ハンダのくずやパーツの切れ端が目に飛んでくるかもしれませんので。

特に何も指示はしませんでしたが、ドライバーで見えるネジを外して、ケースのふたを取り外しました。

wowow1.jpg

このあと基板を取り外すことはできたので、ハンダ吸い取り器の使いかたを教えたら、どんどん基板の上からパーツを取っていきました。

wowow2.jpg

パーツを外すたびに「これは何?」と聞いてくるので簡単に教えています。抵抗、コンデンサ、トランジスタ、LED、赤外線受光素子(リモコンの受信部)などいろいろなパーツが手に入ったので、これを使ってまた別のものを作るのもよいかもしれません。
面白かったのは何も指示していないのに、取り外したパーツで同じ種類のパーツはまとめて置いていたことです。

wowow3.jpg

すでに半分以上はパーツの取り外しが終わっていますが、まだ表面実装の部品が残っていて、完全に分解するまではもう少し時間がかかると思いますが、楽しく進めているようです。
やっぱり分解はおもしろいですよね。

Yahoo! BB 光 with フレッツへの変更手続きをしました

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

Yahoo!BB 光の終了に伴い、Yahoo!BB 光 with フレッツへの変更手続き書類がとどきました。
まず気になるのは料金です。
現在はYahoo!BB 光 マンション TV packageで、4,189円かかっているのですが、サービス変更後1年間は3,990円になるようです。ほぼ、現状と変わりません。でも、その1年間が終わったら5,386円といきなり高くなってしまいます。
ちょっと考えちゃいましたが、とりあえず1年間はこの特典料金で使ってみようかと思います。また1年後には状況が変わっているでしょうし、その時に見直すことにします。
少し楽しみなのが、いままではマンション内部はVDSLでの配線だったのですが、今回のフレッツのサービスを見たところ、「Bフレッツ マンションタイプ プラン1(光配線方式)」となっていました。昔Bフレッツに入っていたときはVDSL方式だったので本当かなぁと思っているのですが、いつの間にか光配線方式に変わったのかもしれません。光配線方式だと部屋まで光ファイバが来るみたいですが。プラン1というのも少しおかしくそんなに人数が少ないとは思えないのですが、まあこの部分はNTTが決めるところなので、NTT次第といったところか。
ちなみに、月曜に書類到着、火曜に投函、水曜に受付確認メール到着とテンポよく進んでいます。あとは、約2週間程度で「スターターパック(お申し込み内容確認書を同封した封書)」と光BBユニットがきて、NTTによる「フレッツ光」工事という流れのようです。

hikari_henkou.jpg


警告とメッセージ