きょうのかんぱぱ

デジモノが大好きなかんぱぱの日記です。

タグ「HCS08」が付けられているもの


はじめてのHCS08

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

Spyderも手に入ったことですので、HCS08を使って簡単な回路を作ってみました。
サンプルはエレキジャック No.8の特集です。ターゲットデバイスはエレキジャックの付録でついてきたMC9S08QG8CPBEです。ブレッドボードも付録でついてきましたのでこれを使います。
単純にLEDを点滅するだけの回路です。私の場合はホストはMacBook ProでParallel Desktopの上のWindows XPを使いました。
Spyderに付属しているCD-ROMから開発環境のCodeWarriorをWindows XPにインストールしたあとに、デモプログラムをターゲットデバイス用に書き換えます。回路はブレッドボードで組みました。こんな感じ。簡単すぎですが。

hcs08_led.jpg

ホストコンピュータとはコネクターを使ってUSB接続をします。

hcs08_led00.jpg

エレキジャックの記事では、EZコネクタなるものを作ってブレッドボードに接続するとありますが、私の場合、ブレッドボードから何度もコネクタが抜けてしまったので、ブレッドボード側もある程度の長さが取れるようにこんな感じのヘッダピンを作って安定させました。

ez_conn.jpg

MacBook ProのWindows XPでCodeWarriorを使ってコンパイルしたものをターゲットに送信します。写真だけでは動いているのがわからないので、動画もアップしました。

とりあえず動いていますね。プログラムの定数をいじると点滅速度を変えることができます。でも、さすがにこれだけでは物足りないなぁ。

Spyderを買ってみた

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

少し前に買っていたエレキジャックNo.8を眺めていたら、HCS08というマイコンに興味があったので、Spyderという開発ツールを買ってきました。
お値段は4000円程度。こんな値段で開発ツール一式が揃うなんて良い世の中になったものです。
パッケージはこのような感じ。

spyder01.jpg

中身を開くとCD-ROMが1枚とUSBに接続するツールが1つ。

spyder02.jpg

USBに接続するコネクタです。

spyder03.jpg

さて、まずはエレキジャックのサンプルを組んでみましょうか。

警告とメッセージ