きょうのかんぱぱ

デジモノが大好きなかんぱぱの日記です。

タグ「IPv6」が付けられているもの


さくらのVPSでIPv6 Enabled Programに登録しました

我が家はYahoo! BB IPv6 トライアルモニターに参加していますので、IPv6でのアクセスができるのですが、このサイトもIPv6対応にしてIPv6で使えるようにしてみました。
さらに、IPv6 Enabled Programというものがありましたのでこのサイトを登録しました。
このサイトのIPv6 対応はさくらで6rdという仕組みがあるので、それを使っています。
対応方法は以下のページに書かれています。


この内容に加えて、/etc/sysconfig/network でIPv6の初期値がnoになっていますので、以下のように修正します。

NETWORKING_IPV6=yes

この時点でIPv6アドレス指定でアクセスすることができるようになりました。

http://[2001:e41:3b6a:ad76::1]/

次にDNSにIPv6用のAAAAレコードを追加します。
kanpapa.com には AAAAレコードを追加し、v6.kanpapa.comにはAAAAレコードのみを追加してあります。
変更後にapacheのログを見ながらアクセスしてみましたが、我が家の環境からではkanpapa.comにはIP v4で、v6.kanpapa.comにはIP v6で接続することができました。

この状態で、IPv6 Enabled Programに登録申請を行います。primaryテストは終わればWWWサイトに張ることができるバッジがもらえます。この時点ではtestingの表示になりますが、数日後にIPv6 Enabledと表示がかわりました。

これで2011年6月8日のWorld IPv6 Dayの対応は完了です。

IP v6のトライアルモニターに参加してみた

Yahoo! BB IPv6 トライアルモニターを募集しますというメールが届きました。
早速申し込みをして、光BBユニット(ルータ)の設定変更を行いました。
さて本当にv6になっているのかをどうやって確認をしようかなと思っていたらYahoo! JAPANのMy Yahoo!がv6対応しているようです。URLは http://v6.my.yahoo.co.jp/ です。このサイトはv6でのアクセスしかできないとのこと。試してみたらあっさりつながりました。
ちなみに私はMacOS Xで試しています。
他にも同じようなサイトが無いかなと探してみましたが、http://www.apnic.net/にアクセスすると、画面の頭に「Your IP: v6のアドレス conncted via v6」と表示されました。確かにv6で接続されているようです。
今後、ネットワーク上でのサービスやコンテンツなどの様々なトライアルを予定しているとのことなので、Yahoo!BBからいろんな案内が来るのではないかと思います。楽しみです。

警告とメッセージ