きょうのかんぱぱ

デジモノが大好きなかんぱぱの日記です。

タグ「VAIO」が付けられているもの


デスクトップPCにWindows 7 64ビット版をいれてみた

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

VAIO type Pには32ビット版のWindows 7をインストールしましたが、デスクトップPCには何をいれようかと悩みました。メモリは4GBしかないので、32ビット版でも問題ないのですが、ものは試しと64ビット版をインストールすることにしました。あとあとメモリを増設するかもしれないし、ダメだったらまた32ビット版に戻せばいいかという軽い気分です。
最初にインストールするときに、Vistaの32bit版から行おうとしたのですが、32ビット版の環境からではアップグレードできないと怒られてしまいました。そのままDVDから起動すれば良かったんですね。
VAIO type Pと同様にクリーンインストールを実行して、特に問題なくWindows 7の64ビット版を起動することができました。フリーウェアやウィルスバスターやその他のソフトも64ビット版を選択してあっさりとインストールできました。ただひとつ64ビット版で使えなくなってしまったのが、古いキャノンのスキャナLide 80です。これは64ビット版のドライバが存在しません。そもそも、Mac OS XでもRosettaが必要な状態でして、買い替え時なのかもしれません。まあ、使用頻度もそんなに高くないので、これはVAIO type Pで使うことにしましょう。
というわけで、無事64ビット版のWindows 7への移行が完了しました。

VAIOのWindows 7アップグレード情報が延期に

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

もう、10月下旬だし。そろそろでたかなぁ。VAIO type PのWindows 7ドライバをもらいにVAIOサポートページをみたところ・・・

各機種ごとのWindows 7アップグレード情報については、当初10月下旬以降とご案内いたしましたが、11月中旬予定になりました。

なんと〜、延期ですと。そんなにWindows 7のアップグレードが難しいのだろうか。
とりあえず11月中旬までは待っていられないので、Windows 7 RCの時のようにプレインストールされていたWindows Vistaのドライバを読み込ませて、不明なデバイスを無くしました。
あと、ついでにVAIO Update Ver.5が公開されていたので、これをWindows 7にインストールして、BIOS更新もやってしまいました。特に問題なさそうですが、自己責任でお願いします。

VAIO type PにWindows 7をインストールしました

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

VAIO type PにWIndows 7 Home Premiumをインストールしてみました。
ベースとなる環境はVAIO type Pに標準でインストールされていたWindows VISTAの上に、「新規インストール」でWindows 7 RCをインストールしたものです。
今回購入したWindows 7 Home Premiumはアップグレード版なので、Windows 7 RCから一度VISTAにリカバリしなくてはいけないのかなと思ったのですが、とりあえずWindows 7 RCの上で、インストールを行ってみました。
インストールの際に「アップグレード(上書きインストール)」と「新規インストール(カスタム)」を選ぶのですが、私は新規インストールを選びました。途中でアップグレード元のOSが違うとかいう警告がでることもなく、すんなり最後までインストールできました。
環境設定はこれからですが、今のところは問題無いようです。インストール直後に9つの更新プログラムがかかったのはびっくりしましたが、安定するためであればそれは良しと思います。
デバイスマネージャーでは、1つだけ不明なデバイスが残っています。Windows 7 RCの時と同様にVISTAのドライバを入れれば解消するのでしょうが、そのうちSONYから正式版のドライバが配布されると思うので、それを待つことにします。

vaio_type_p_win7.jpg


Windows 7 RCでMicrosoft Security Essentialsを使う

マイクロソフトから無料のセキュリティ対策ソフトMicrosoft Security Essentialsが公開されたので早速VAIO Type Pにインストールしてみました。
前回挑戦したトレンドマイクロのウィルスバスター2010はWindows 7 RCでは定義ファイルの更新等ができなかったので、すぐアンインストールしてしまったのですが、このMicrosoft Security EssentialsはちゃんとWindows 7 RCでも動作しました。
いまフルスキャンをかけていますが、完了までには少し時間がかかりそうです。


ms_security_essentials.jpg


Windows 7 Professional アップグレード版の予約完了

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

今日の0時から、Windows 7 Professional ≪アップグレード版≫ "Windows 7 発売記念優待パッケージ"の予約販売が開始されたので、早速予約しておきました。購入特典としてなぜかヨーヨーがついてくるそうです。
前回の格安予約販売のときは、Windows 7 Home Premiumしか買えなかったので、今回はWindows 7 Professionalです。これは、我が家のデスクトップPCにインストールして、Windows 7 Home Premiumは、VAIO type Pにインストールするつもりです。

Amazonでのおまけはヨーヨーで無いようです・・・

VAIO type PのWindows7RCでUSB-WSIMを使ってみた

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

Windows7 RCをインストールしたVAIO type PでウィルコムのUSB-WSIMを使ってみました。USB-WSIMとは、WILLCOM SIM STYLEの1つで、USB接続のW-SIM用アダプタになります

usb-wsim1.jpg

写真を見ればわかりますが、USBコネクタの保護ケースを、W-SIM側に取り付けることで、W-SIMの保護ケースとなります。USBコネクタの保護はどうするのという話もありますが、そのあたりは特に気になりません。

付属のCD-ROMのインストーラでは、未対応のOSということでインストールできないのですが、サブディレクトリにあるインストーラを個別に実行することで、Windows7 RCでもインストールが可能です。
まずは、CD-ROMにあるVistaディレクトリの中のDPinst.exeを実行。これでデバイスドライバが組み込まれます。次にModemディレクトリのDPinst.exeを実行。これでモデムドライバが組み込まれます。あとは、ダイヤルアップネットワークの設定を行えば完了です。
私の場合は、プロパイダはYahoo!BBなので、モバイル接続(おでかけアクセス)に加入しました。月額210円ですが、A&B割を適用するとWILLCOMの基本料金が若干安くなりますのでお得です。
これで、無線LANが無い環境でもモバイル接続ができるようになりました。出先で役に立つと思います。

usb-wsim-vaio.jpg

Windows版Safari 3.2.2のアップデート

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

VAIO type PにインストールしているSafariが3.2.2にアップデートされました。
この更新には安定性に対する改善と最新のセキュリティ更新が含まれているそうです。
Macはまだ3.2.1だけど、Windowsに先を越されちゃったなぁ。(?)

VAIO type PでAIR-EDGEモバイル環境をつくる

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

これまでは、EeePCにWILLCOMのAIR-EDGEをつかってモバイル環境を作っていました。
最近ではイーモバイルが良いのではという声もありますが、まだまだサービスエリアが狭いです。地方ではやはりWILLCOMがダントツです。
VAIO type PでもWILLCOMのAIR-EDGEを使ったアクセス環境を作らなければいけません。私がいま使っているのはUSB接続できるW-SIMのジャケットDD(WS002IN)です。
これをVAIO type Pにつないで、WILLCOMのプロバイダPRINを使ってインターネットに接続しようとしたのですが、なぜかつながりません。おかしいなぁとWILLCOMのお問い合せフォームで確認したら、「弊社の有害サイトアクセス制限サービスご利用時はPRINへのダイヤルアップ接続が行えないようになっておりますので、PRINをご利用をご希望の場合は有害サイトアクセス制限サービスを解除頂けますようお願い申しあげます。」という親切丁寧なお返事が・・・。
確かに有害サイトアクセス制限サービスが始まったときに、何も考えずに制限をかけたような気がします。
有害サイトアクセス制限サービスの解除の手続きは書面による手続きなので、少し時間がかかりそうです。次の旅行までに間に合うかなあ。まだ何も決まっていないけど。

vaio_type_p_air_edge.jpg


VAIO type Pに無線レーザーマウスをつなぐ

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

VAIO type Pを自宅で使う場合は、ずいぶん昔に購入したエレコムのUSBマウスをつかっていました。しかし、なにぶん古いものなのでVAIO type Pのような高精細な画面のポイントを指すのにすこし難がありました。
最近のマウスはどんな感じだろうとお店を回りましたが、レーザ式が高精度と歌っていて、無線マウスのレシーバもずいぶん小さいものになっていました。
毎日使うUIは少し高くても良いものを買っておいたほうが後々後悔しないので、思い切ってロジクールのV450 Nanoという無線式レーザーマウスを買いました。
特に専用のドライバ等のインストールの必要もなく、写真のようにレシーバをVAIO type PのUSB端子に挿せば自動認識し必要なドライバが組み込まれました。
使用感ですが、以前の光学式マウスとは雲泥の差で、正確にポインタをもっていくことができます。さすがはレーザー式といったところ。レシーバも小さいのでVAIO type Pにつけたままで特に支障は無さそうです。

vaio_p_v450_nano_mouse.jpg


VAIO type Pの環境整備中

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

今日はおやすみなので、VAIO type Pの環境整備です。
Macをメインに使っている私としては、やはりSafariを入れて、ついでにQuickTimeもいれましょうかね。
もうTeraTermはインストールしたので、あとはWinSCPぐらいかな。
Office系のソフトはあまり使うとは思えないけど、OpenOffice.orgをいれておきますか。
あ、リカバリDVDも作っておかなくちゃ。

vaio_and_macbook.jpg


VAIO type PにポータブルDVDドライブをつなぐ

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

Amazonから注文していたポータブルDVDドライブが届いたので、早速VAIO type Pにつないでみました。
バスパワーで無事稼働し、自動的にデバイスドライバが読み込まれ問題なく使えるようです。
目的のリカバリディスクの作成をおこなってみたところ、「DVD-R DL 1枚か、DVD-R 2枚」を選んでくださいと表示されたので、こりゃ時間がかかりそうだということで今日は中止しました。
気になる点としては、VAIO type Pの画面の文字が小さいので、96dpiから120dpiに表示設定を変更しているのですが、そうするとリカバリツールの画面でフォントがはみ出してしまい「次へ」とかいうボタンが見えなくなります。ボタンがでないので、適当にEnterキーを押したら次に進みましたが。このあたりは96dpiを前提としたアプリなのでしかたないんですかね。他のアプリでも同じような問題が起こりそうだなぁ。

vaio_type_p_dvd.jpg


VAIO type P (Z540 1.86GHz)のWindowsエクスペリエンスの数値

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

ようやく到着したVAIO type P (Z540 1.86GHz)のWindowsエクスペリエンスの数値です。

プロセッサ        3.4
メモリ          4.3
グラフィックス      5.9
ゲーム用グラフィックス   2.8
ハードディスク(たぶんSSD) 5.6

基本スコアは2.8となりました。

前回計測したAtom Z530(1.6GHz)のときはプロセッサの数値が3.0でした。この部分だけの違いとなりました。プロセッサが0.4ほど速くなっています。
店頭の展示機で触ったときよりは心持ち速いように感じます。いまのところはもっさり感は感じません。(自分のマシンだからそう思うのかもしれませんが。)

VAIO type Pが到着しました。

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

いつものSonyStyleの箱にて到着しました。
箱を開けるとこんな感じです。

vaio_type_p_1.jpg

出てきました。これが本当の箱。

vaio_type_p_2.jpg

本体を取り出して、バッテリを装着しました。
オニキスブラックは相当指紋が目立ちます。

vaio_type_p_3.jpg

電源を投入。ここで十数分待たされます。

vaio_type_p_4.jpg

起動したと思ったら、今度はWindows Updateです。
私の場合は17個の更新プログラムがかかりました。これでまた十数分待たされます。

vaio_type_p_5.jpg

これでようやく使えるようになりました。
とりあえず、秀丸とBeckyとTeraTermを入れて最低限の環境は整えました。
ウィルスチェックはマカフィーのお試し版がついていたので、90日間はこれを使うことにしましょう。
あとは早いうちにリカバリディスクを作らなければなりませんが、あいにくUSB接続のCD/DVDドライブを持っていないので、この機会にAmazonでBUFFALO USB2.0用外付けポータブルDVDドライブ DVSM-P58U2/Bを注文しました。いずれお世話になることでしょうし。
VAIO type Pの使用感についてはまた後ほど。

VAIO type P 明日発売

  • 投稿日:
  • by
  • Category:
明日16日はVAIO type Pの発売日ですね。
今回は先行予約に乗り遅れてしまったので、人柱としての楽しみは無いのですが、発売日当日に入手できたかたのレポートが楽しみです。
ぜひ、Windows 7 betaやWindows XP, Linux,OS/2などなどいろいろインストールしてみて欲しいです。

VAIO type PのSSDデバイス

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

昨日のVAIO type PのWindowsエクスペリエンスのレポートに書き忘れていましたが、展示機のVAIOのSSDの型番はSAMSUNG MMCRE64GFMPP-MVA ATAでした。Samsungのページには詳細な仕様が載っています。たぶん、128MB SSDモデルはこのデバイスの上位機になるんでしょうね。

Windowsエクスペリエンスの数値やデバイス名などは、iPhoneのメモでこそこそメモしていたので、怪しい人に見えたかも・・・。


VAIO type PのWindowsエクスペリエンスの数値

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

朝一でビックカメラに出かけてVAIO type Pを触ってきました。

サイズやキーボードは申し分ありません。心配していた文字フォントのサイズも特に問題はありませんでした。しかし、処理速度的にはOSがWindows VISTAのせいか、ややもっさり感がぬぐえませんでした。

店頭に展示していたモデルはオーダーメイドモデルでUSキーボード、CPUはAtom Z530(1.6GHz)でした。

Windowsエクスペリエンスの数値は以下のとおりでした。

  • プロセッサ        3.0
  • メモリ??          4.3
  • グラフィックス      5.9
  • ゲーム用グラフィックス? 2.8
  • ハードディスク(たぶんSSD) 5.6

というわけで、基本スコアは2.8となっていました。店頭のデモ機ですので、製品版とはやや違うかもしれませんが、Atom Z530(1.6GHz)で、この数値ですからCPUを一番速いモデルにしたのは正しい選択だったようです。

この店舗でも予約分は完売状態でしたし、何人も実機を触っていましたので、相当な人気なのではと思います。先行予約をしてよかったです。

?

VAIO type Pの実機をみてきます

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

ちかくのビックカメラにVAIO type Pの実機があるようなので、朝一で見学してきたいと思います。あちこちのブログを確認してみましたが、字が小さすぎるという書き込みが目立ちましたので、少し心配です。



VAIO type Pの先行予約が完了しました。

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

先日の新Mac miniの期待が外れたところで、SONYからVAIO type Pという魅力的なモバイルノートPCが発表されました。

最近はやりの低価格UMPCとは大きく異なり、価格はやや高めですが、高機能かつ軽量化が図られ持ちこび専用に設計されています。これだと本当にどこにでも持ち運べそうです。WINDOWS Vistaベースであるところがちと気がかりですが、後継のWindows7なども控えていますし、まあなんとかなるのかなと。

これまで、VAIO C1やVAIO Uを使ったことがありますが、VAIO C1はベストセラーになりましたが、VAIO Uはキーボードが小さすぎて使いにくく手放してしまいました。でも今回のVAIO type Pは非常に良くできています。原寸大のカタログで確認したところ問題ないように思います。重量も588gということで文句ありません。

早速、SonyStyleで先行予約をしようとしたところ、サイトが混雑しているようで、「ご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません。ただ今、ご購入手続きが大変混雑しております。・・・」なるメッセージが。これは相当期待できそう。何回か試してようやく先行予約ができました。(2009110 0:45)
オーナーメイドで選んだモデルは一番安いモデルをベースにCPUを最速のものにし、SSD 64GB、オニキスブラックとなります。その他の機能はモバイルでは不要と判断しました。
到着は2月1日午前の予定です。Mac miniがVAIOに化けてしまいましたが、久しぶりに楽しみなマシンです。

VAIO type P 紙モック
量販店でもらったカタログです。


VAIO type P 紙モック
カタログを開くとこんな感じ。買うまえにぜひ見てほしいカタログです。


警告とメッセージ