きょうのかんぱぱ

デジモノが大好きなかんぱぱの日記です。

タグ「VISTA」が付けられているもの


VAIO type Pをリカバリしてみた

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

とりあえず買って早々にWindows7をインストールしたVAIO type Pですが、いろいろ不都合な点がでてきたのでWindows VISTAにリカバリしました。
不都合な点とは・・


  • OSのバージョンチェックをしていてインストールできないプログラムが目立ってきた。

  • ブルースクリーンになることが多くなった。

  • モデムの設定に一部制限がありこの前購入したWILLCOM BAUMがモデムとして使えない。(無理矢理で使えるとは思うけど・・)


リカバリには以前作ったリカバリCDを使うのかなと思ったら、SSDにあるリカバリ領域のデータをつかって工場出荷状態にリカバリできるんですね。最近のノートPCは便利ですなぁ。
vaio_type_p_recover.jpg

無事VISTAに戻りました。モッサリ感も戻ってしまいましたが、連休中にトラブルがあるといやなので仕方ないですね。

Windows 7 betaを試す

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

Windows 7 のベータ版の配布が始まったので、早速MacBook ProのParallels DesktopのVMにいれてみました。インストールは問題なく完了したのですが、どうもネットワークがうまく使えません。

このままスタンドアロンで使ってもしかたないので、我が家のVistaマシンのハードディスクを実験用ハードディスクに差し替えて、インストールしてみました。

こちらも何の問題もなくインストールできました。しばらくIE8を使ったりとか、BOINCをインストールしてSETI@homeとか動かしてみました。
そうこうしているうちに、VISTAを使いたいよぉと言われたので、VISTAのハードディスクに差し替えました。
短い時間でしたが、感触としては結構使えそうという感じ。各種アプリケーションの動作はまだ確認していませんので、ぼちぼち使ってみたいと思います。
そうこうしているうちに、Parallels DesktopもWindows 7 betaの対応をするでしょうし。

<追記>一度VMをばっさり消して、再インストールしたらネットワークも使えました。


20090113230031

VAIO type PのSSDデバイス

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

昨日のVAIO type PのWindowsエクスペリエンスのレポートに書き忘れていましたが、展示機のVAIOのSSDの型番はSAMSUNG MMCRE64GFMPP-MVA ATAでした。Samsungのページには詳細な仕様が載っています。たぶん、128MB SSDモデルはこのデバイスの上位機になるんでしょうね。

Windowsエクスペリエンスの数値やデバイス名などは、iPhoneのメモでこそこそメモしていたので、怪しい人に見えたかも・・・。


VAIO type PのWindowsエクスペリエンスの数値

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

朝一でビックカメラに出かけてVAIO type Pを触ってきました。

サイズやキーボードは申し分ありません。心配していた文字フォントのサイズも特に問題はありませんでした。しかし、処理速度的にはOSがWindows VISTAのせいか、ややもっさり感がぬぐえませんでした。

店頭に展示していたモデルはオーダーメイドモデルでUSキーボード、CPUはAtom Z530(1.6GHz)でした。

Windowsエクスペリエンスの数値は以下のとおりでした。

  • プロセッサ        3.0
  • メモリ??          4.3
  • グラフィックス      5.9
  • ゲーム用グラフィックス? 2.8
  • ハードディスク(たぶんSSD) 5.6

というわけで、基本スコアは2.8となっていました。店頭のデモ機ですので、製品版とはやや違うかもしれませんが、Atom Z530(1.6GHz)で、この数値ですからCPUを一番速いモデルにしたのは正しい選択だったようです。

この店舗でも予約分は完売状態でしたし、何人も実機を触っていましたので、相当な人気なのではと思います。先行予約をしてよかったです。

?

VAIO type Pの実機をみてきます

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

ちかくのビックカメラにVAIO type Pの実機があるようなので、朝一で見学してきたいと思います。あちこちのブログを確認してみましたが、字が小さすぎるという書き込みが目立ちましたので、少し心配です。



VAIO type Pの先行予約が完了しました。

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

先日の新Mac miniの期待が外れたところで、SONYからVAIO type Pという魅力的なモバイルノートPCが発表されました。

最近はやりの低価格UMPCとは大きく異なり、価格はやや高めですが、高機能かつ軽量化が図られ持ちこび専用に設計されています。これだと本当にどこにでも持ち運べそうです。WINDOWS Vistaベースであるところがちと気がかりですが、後継のWindows7なども控えていますし、まあなんとかなるのかなと。

これまで、VAIO C1やVAIO Uを使ったことがありますが、VAIO C1はベストセラーになりましたが、VAIO Uはキーボードが小さすぎて使いにくく手放してしまいました。でも今回のVAIO type Pは非常に良くできています。原寸大のカタログで確認したところ問題ないように思います。重量も588gということで文句ありません。

早速、SonyStyleで先行予約をしようとしたところ、サイトが混雑しているようで、「ご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません。ただ今、ご購入手続きが大変混雑しております。・・・」なるメッセージが。これは相当期待できそう。何回か試してようやく先行予約ができました。(2009110 0:45)
オーナーメイドで選んだモデルは一番安いモデルをベースにCPUを最速のものにし、SSD 64GB、オニキスブラックとなります。その他の機能はモバイルでは不要と判断しました。
到着は2月1日午前の予定です。Mac miniがVAIOに化けてしまいましたが、久しぶりに楽しみなマシンです。

VAIO type P 紙モック
量販店でもらったカタログです。


VAIO type P 紙モック
カタログを開くとこんな感じ。買うまえにぜひ見てほしいカタログです。


警告とメッセージ