micro:bitにMI:proケースをつけてみた

この記事はmicrobit Advent Calendar 2017の13日目の記事です。

最近micro:bitを取り扱うお店が増えてきたように思います。少し前に3台目のmicro:bitを購入したのですが、その時にMI:proというケースも買ってみました。

microbit_mipro.jpg

micro:bitにとりつけると、こんな感じになります。透明アクリルで内部の視認性は高いです。

microbit_mipro2.jpg

LEDの表示面も見やすいです。ボタンの名前が彫り込んであるのも良いですね。

microbit_mipro3.jpg

このケースはよくできていて、例えば耳の部分は、ネジで止めやすい形になっています。引っ掛けて使うこともできそうです。

microbit_mipro4.jpg

また、特徴的な5つの接続穴のところも、穴の周りが干渉しないように少し削ってあります。ちょっとしたことですが使う上では重要です。

microbit_mipro5.jpg

また、このケースをつけたままでも、手持ちのモーターシールドにも取り付けることができました。もしかするとシールドによっては干渉するかもしれませんが。

microbit_mipro6.jpg

このケースはmicro:bitの基板を保護する上でもオススメだと思います。ケースをつけても使い勝手がかわりません。それにカッコいいですしね。

コメントする