中波短波ラジオICR-SW700の液漏れを修理してみた

HARDOFFのジャンクコーナーでSONYの短波ラジオICR-SW700をみつけました。中身を確認させていただいたところそこそこ綺麗でしたが、電池ボックスに液漏れの跡がありマイナス側の電池のバネは腐食していました。でもなんとかなるかなと買って帰りました。お値段は980円です。

icr_sw700_01.jpg

手持ちのICF-2001D用の4.5VのACアダプタを接続したところ問題なく動きました。でも、やはりラジオは電池で手軽に使いたいものです。

JAXA 相模原キャンパスの特別公開に行ってきました

以前から行って見たかったのですが、なかなか機会がなく、今年ようやく行くことができました。

いろんな展示物はあちこちで紹介されていると思うので、ここでは私の気になったものだけ。
jaxa_sp1.jpg
はやぶさブースはやはり大人気ですね。
jaxa_sp2.jpg
こんなものもありました。よく見ると秋月電子のマイコンボードが使われてます。
さすが秋月電子ですね。
jaxa_sp3.jpg
アマチュア無線の特別局も運用していました。
jaxa_sp4.jpg
自動販売機もかっこいいですね。
jaxa_sp5.jpg
出口にもいろいろあるようです。
jaxa_sp6.jpg

ピクセラの低価格地デジチューナPRODIAを試す

今日、イオンで発売したピクセラ製の地上デジタルチューナーPRODIA (PRD-BT102-PA1)を早速買ってきました。確か価格は4980円と聞いていたのですが、今日は4750円で売っていました。
最低限の機能しかありませんが、十分に使えるものでした。
パッケージはこんな感じです。

pixela_prodia01.jpg

中身はこんな感じです。B-CASカードやケーブル類も一通り揃っています。

pixela_prodia02.jpg

アナログテレビへの取り付けはすぐ完了しました。電源を入れて、決定ボタンを押すだけで初期設定が開始され、受信できたチャンネルを自動登録してくれます。

pixela_prodia08.jpg

今回取り付けたテレビは14インチで画面が小さいのですが、初期設定の画面の文字や
番組表などの文字も問題なく読むことができました。
これでアナログテレビはまだまだ活用できそうです。

初音ミク試用中

最近はやりの初音ミクですが、DTMマガジンを7&Yでオーダして試用版を手に入れることができました。

実は本格的なDTMはやったことはないのですが、ずーっと昔8bitパソコンをいじっていたときに、AY-3-8910というPSG(Programble Sound Generator)というLSIを2つI/Oポートに接続し、6音のサウンド出力とエレキットのリズムマシンのリズムを作っているICを引っこ抜いて、そこにI/Oポートをつないでソフトウェアでプログラムできるリズムマシンに仕立て上げ、これらを同期させて演奏させたりしていました。もちろん言語はアセンブラで、楽譜はMC-8みたいな数字入力方式でした。回路もソフトも完全にオリジナルでした。

今使っているのはパソコンはMacBook Proで、標準でGarageBandというDTMソフトがありますので、それと初音ミクを組み合わせれば面白いかなぁと思い立ったもので。でも、それらしく歌わせるのはやはり難しいですね。とても試用期限の10日間では到達できそうもありません。

とりあえず、MacBookのキーボードで打ち込みをするのも大変なので、安いMIDIキーボードはないかなと物色していたら、KORGのK25というものが目に入ったので、オーダしてしまいました。今週末には到着かなと。KORGといえば実家になぜか名機MS-20があったりします。まだちゃんと音はでますぞ。

[rakuten:chuya-online:10015776:detail]

最近ネタ切れ


最近はWX310Kも落ち着いてしまい、あまりネタがないですねぇ。

ぴぴっとフォンもいまだに手続き中でして、auにすればよかったかなとちと後悔。

とりあえず、WX310KのMP3解放を待つしかないかなぁ。

Sunのキリン


こんなものが出てきました。周りの人に聞いてみても「何それ?」と言われてしまう始末。

昔、Sun Microsystemsが広告で使っていたキャラなんだけどね。

f:id:kanpapa:20060114110411j:image

出発遅れ


空港に着きましたが、出発が1時間遅れるとのこと。お詫びにお食事券をもらってしまった。でも夕食にはちと早いし、困ったものだなぁ。でも、京ぽん2があるから退屈しなくてすみますな。