eJackino miniでLCD温度計をつくる

Arduino互換のeJackino miniを組み立てました。部品数も少ないのですぐ完成しました。

ejackino_mini.jpg

ATmega168はeJackinoで動いているものを抜いて、そのままeJackino miniに差しました。
eJackinoではLCD温度計が動いていましたが、そのスケッチを書いたマイコンをそのまま使いましたので、eJackino miniで同じ回路を組んでみました。

ejackino_mini_lm73.jpg

すべてブレッドボードに収まるので思った以上に使いやすかったです。電源は秋月の5V電源アダプタをつなぎました。

前へ

Movable Type 4.261にアップグレードしました

次へ

Windows 7 アップグレード版が先行予約開始