きょうのかんぱぱ

デジモノが大好きなかんぱぱの日記です。

iPadでiMS-20を使ってみる

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

KORGよりiPadで動くアナログ・シンセ・スタジオiMS-20がリリースされました。MS-20のオーナーとしては使ってみるしかないと思い、 iTunes App Storeで購入してしまいました。お値段は1800円(期間限定)。初めて1000円を超えるアプリを買いました。

iMS-20.jpg

しかし、この機能に比べると1800円は安い。本当にMS-20が再現できています。おまけにさすがに買えなかったアナログシーケンサーとかKAOSS PADとか追加機能がてんこもりです。プリセットのサウンドも充実しています。
すごく気にいってしまったので、KORGがだしているもう一つのiPadアプリ iELECTRIBE まで買ってしまいました。こちらも適当にいじるだけでいろんなビートが刻めます。こちらも期間限定価格で1200円。

iELECTRIBE.jpg

KORGが次はどんなiPadアプリをリリースしてくれるのか楽しみです。

KORG DS-10

  • 投稿日:
  • by
  • Category:



これはすごい。ピコピコサウンドがNINTENDO DSで!!


間違いなく予約しちゃうぞ。


http://aqi.co.jp/product/ds10/



D


ちなみに、KORG MS-20は実家にあります。(完動品)


f:id:kanpapa:20060520162849j:image:w320


ビンテージ品と戯れる

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

ビンテージ品というものが一時話題になりましたが、実家にも古いシンセサイザーがあることを思い出し久々に押入れから出してみました。
機種はKORG MS-20で、パッチコードを使ってコンポーネントの接続が変えられるタイプです。
さすがに十数年前の機種ですから、ロータリースイッチやボリュームがガリっていましたが、使っているうちに正常になりました。
残念なのはオーナーズマニュアルがどこかにいってしまったこと。たしかマニュアルにはいろんな音のサンプル設定が載っているのですが。オークションでさがしてみますかね。
とりあえず、昔のアナログシンセの音を久々に聞くことができました。
あと、MS-20で検索してみたところ、最近はKORG Legacy Collection Virtual MS-20というものもあるんですね。いまだに根強い人気でびっくり。

2010/11/13追記:MS-20のマニュアルはKORGからPDFで公開されました。KORGマニュアルライブラリからどうぞ。私はiPadにも入れちゃいました。