きょうのかんぱぱ

デジモノが大好きなかんぱぱの日記です。

フレッツ光メンバーズクラブに入ってみました

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

TV CMで見かけたフレッツ光メンバーズクラブに入ってみました。
Yahoo!BB with フレッツにしたので、このようなNTTが提供するサービスも使えるようになったのはメリットが大きいです。
早速登録しようとしたら、「あなたの環境では登録できないので、らくらくエントリーで登録してください」と表示されました。これだと登録に2週間もかかるようで、フレッツ光を使っているのにおかしいなあと思ったら、ルーターの設定でフレッツスクエアの接続設定をするのを忘れていました。ついでにIP V6パススルーも設定して、フレッツスクエアV6がちゃんと接続できるようになりました。
もう一度、フレッツ光メンバーズクラブの登録をしたら無事登録完了。2100ポイントをもらいました。
このポイントはニンテンドーポイントやnanacoやEdyに交換できるみたいで、その他のオンラインコンテンツの購入にも使えるようです。
このフレッツ光メンバーズクラブのページを見ていたら「写真やデータを簡単管理!光みんなのポケット」というメニューに目が止まりました。オンラインストレージのようでファイルのアップロードや共有ができるようです。フレッツ光メンバーズクラブ会員には「おてがるコース(1GB)」を無料で使えるとのこと。
現在MobileMe(20GB)を使っているので、これを使うかどうかは分からないけど、とりあえず登録しておきました。
フレッツ光にすると、こんなに特典がついてくるとは知らなかったので、かなりトクした気分になってしまいました。

Yahoo! BB 光の接続機器を返送しました

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

Yahoo! BB 光 with フレッツへの変更が無事終わり、これまで使っていたYahoo! BB 光の接続機器の返送の準備をしました。この日のために空箱とかは全部保管してありましたので、丁寧につめ直し梱包しました。到着時と同じように箱2つにして、変更手続き関係の書類に同封されていた佐川急便の着払いの伝票を貼付けました。
佐川急便にWebから集荷をお願いして先ほど引き取りにきました。これで押し入れにあった大きな箱を撤収できて気分は上々です。

Yahoo! BB 光 with フレッツへの切り替え完了

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

NTTのかたが見えてBフレッツの工事を行いました。といっても、VDSLモデムを交換するだけですが。
VDSLモデムを交換して、新しく届いた光BBユニットを接続しただけで、すぐインターネットにつながりました。あらかじめ、PPPoEの認証IDやパスワード設定が光BBユニットで行われているので、特に何も設定しなくてもすぐつながるのは便利です。
さて、気になるスピードですが。

SPEED 2.5 (speed.rbbtoday.com)
計測日時 : 2009年11月28日土曜日 15時39分12秒
下り(ISP→PC): 22.07Mbps
上り(PC→ISP): 23.44Mbps

予想通りにYahoo!BB光のときよりもかなり遅くなってしまいました。
人気のあるフレッツ網なので仕方ないかもしれませんが、日中でこの状態だと、夜間が少し心配です。通常の使いかたでは全く問題ないと思いますけど。

Yahoo! BB 光 with フレッツのスターターパックが届きました

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

工事日の前日にYahoo! BB 光 with フレッツのスターターパックが到着しました。
同封のお申し込み内容確認書には登録情報とPPPoE認証で必要なアカウントとBBフォンの電話番号が記載されています。その他はサポート関連のチラシが入っていました。
サービス変更申し込みからほぼ2週間で開通となりそうです。
ちなみに現在のYahoo!BB光の回線スピードを計測してみました。

SPEED 2.5 (speed.rbbtoday.com)
計測日時 : 2009年11月27日金曜日 22時21分
下り(ISP→PC): 73.53Mbps
上り(PC→ISP): 25.22Mbps

現在はこのように結構高速なのですが、フレッツでどの程度になってしまうのか。
少し心配です。

NTTからBフレッツ開通のご案内がきました

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

NTTから大きい封筒が届きました。中を見るとBフレッツ開通のご案内ということで、利用サービス名とご利用開始日、工事予定日などがかかれた紙と、接続説明とCD-ROMなどが入っていました。
最初にYahoo!BBからの案内が来たときに疑問に思っていたBフレッツのサービス種類ですが、やはり「Bフレッツマンションタイプ(プラン1)光配線方式」ではなく、実際は「Bフレッツマンションタイプ(プラン2)VDSL方式」でした。
そうなると料金が変わってくるはずで、フレッツ光の月額基本料金は3,990円ではなく、2,992.5円となりますので、実際には現状より1,000円程度安くなるわけです。
1年後のキャンペーン終了後でもISP料金の997円と光BBユニットの399円が加算されるだけなので、4,338円となります。実はルータも持っていますし、BBフォンは使う予定が無いので、不要な光BBユニットは多分解約するでしょう。そうなると現状とほとんど変わらないわけです。
確かに建物によってフレッツ光のどのタイプかというのは違ってくるのでしょうが、最初の案内が高額だと引いてしまう人が多いと思います。どのタイプになるのか確認した上で、Yahoo!BB光 with フレッツの変更案内をしていただけると良かったのではと思います。

NTTからフレッツ光の工事日の電話がありました

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

光BBユニットが到着したその日のうちに、NTTからフレッツ光の工事日確認の電話がありました。今度の土曜日に設定しましたので、今週中にフレッツに乗り換えとなります。
今のうちにスピードテストとかやっておいて、どのくらいの差があるか比較してみたいと思います。

光BBユニットが到着しました。

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

Yahoo!BB 光 with フレッツで使用する光BBユニット(ルータ)がとどきました。
これまでのYahoo!BB 光で使っていた光BBユニットよりも小型化されていて、VDSLモデムと同じようなサイズになりました。
ただこれまでと大きくちがう点は、機器にYahoo!BBのロゴがどこにもないことです。外箱もYahoo!BBという表示はなく、すべてSoftbankのロゴに統一されています。この点はフレッツだから変わったのでしょうか。ちょっと気になりますね。

hikari_bb_unit_front.jpg

hikari_bb_unit_back.jpg


【Yahoo! BB】接続機器発送のお知らせ

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

Yahoo! BB 光 with フレッツへの変更手続きをしましたが、光BBユニットを出荷したというメールがとどきました。出荷日からみて明日には到着するものと思われます。
ほぼ申し込み時の案内通りに進捗しているようです。次はNTTからの連絡待ちでしょうか。

Yahoo! BB 光 with フレッツへの変更手続きをしました

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

Yahoo!BB 光の終了に伴い、Yahoo!BB 光 with フレッツへの変更手続き書類がとどきました。
まず気になるのは料金です。
現在はYahoo!BB 光 マンション TV packageで、4,189円かかっているのですが、サービス変更後1年間は3,990円になるようです。ほぼ、現状と変わりません。でも、その1年間が終わったら5,386円といきなり高くなってしまいます。
ちょっと考えちゃいましたが、とりあえず1年間はこの特典料金で使ってみようかと思います。また1年後には状況が変わっているでしょうし、その時に見直すことにします。
少し楽しみなのが、いままではマンション内部はVDSLでの配線だったのですが、今回のフレッツのサービスを見たところ、「Bフレッツ マンションタイプ プラン1(光配線方式)」となっていました。昔Bフレッツに入っていたときはVDSL方式だったので本当かなぁと思っているのですが、いつの間にか光配線方式に変わったのかもしれません。光配線方式だと部屋まで光ファイバが来るみたいですが。プラン1というのも少しおかしくそんなに人数が少ないとは思えないのですが、まあこの部分はNTTが決めるところなので、NTT次第といったところか。
ちなみに、月曜に書類到着、火曜に投函、水曜に受付確認メール到着とテンポよく進んでいます。あとは、約2週間程度で「スターターパック(お申し込み内容確認書を同封した封書)」と光BBユニットがきて、NTTによる「フレッツ光」工事という流れのようです。

hikari_henkou.jpg


Time Capsuleを導入しました

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

アップルのTime Capsule 1TBの価格引き下げがありまして、この機会に導入してしまいました。
いままでローカルに接続していた外付けHDDがいっぱいになってきて、Time Machineでのバックアップが厳しくなってきたのです。NASをごにょごにょすれば、Time Machineでのバックアップも取れるみたいですが、現状250GBしかなく、MacBook Proのバックアップには足りません。NASのHDDを増やすという手もあるのですが、置き場所も厳しく、昔から使っていた無線LANの親機が古くなっていることも気になっていたので、1TBのNASと無線LANの最新APを買うと同じ程度の値段となり、ビックカメラのポイントも使えるので、思い切ってTime Capsuleの導入となりました。
設定は非常に簡単ですが、我が家のネットワークはすでにYahoo!BB光ルータが入っているので、Time Capsuleのルータ機能が不要になります。これは、AirMacユーティリティの手動設定でブリッジモードにすることで問題なく設定できます。参考までに我が家のネットワークを示します。

ochanet_network.jpg

こんな感じでごちゃごちゃつながっていますが、Time Capsuleに切り替えても特に問題なく接続できました。
もちろん、ネットワーク経由でMacBook ProのバックアップもTime Machineを使って問題なく行えるようになりました。これで、外付けHDDの空き容量も確保できたのでビデオ編集とかにも余裕ができて助かります。
気になるのはTime Capsuleの発熱です。後ろ側半分がかなり熱くなります。AirMacユーティリティで内部温度とか表示されると良いのですが、そういう機能はありませんので、ちと心配です。ただ、ケースの外側が熱いということは、内部の熱が効率よくケースに伝わっているという見方もできます。ケースからの放熱を妨げないように、金属板の上(実はビデオデッキですが)に設置し、上部は空間をあけるようにしています。これで様子を見たいと思います。

time_capsule.jpg