ACARSで飛行中の航空機情報を見る

ACARS(Aircraft Communications Addressing and Reporting System)のデータ通信表示ソフトKG-ACARSをEeePCで使ってみました。
エアバンド受信機としてFT-817改を使っています。FT-817のスピーカー出力を手持ちの抵抗入りケーブルでEeePCのマイク端子につなげば受信準備完了です。

kg-acars_20080408191211.jpg

このKG-ACARSはよくできているソフトで、受信した航空機の情報を次々と表示してくれます。すばらしいソフトをフリーで公開されているK.Gさんに感謝です。
まさに管制塔のシーンで出てくるレーダーのような画面です。

kg-acars_20080408184749.jpg

EeePCだとちょっと画面が狭いですけど十分臨場感に浸れます。持ち運びもできますから、空港の近くに出かけて受信してみると良いかも。

前へ

新つなぎ放題にしたら

次へ

WILLCOM D4発表