テオ・ヤンセン展にいってきました

日本科学未来館で開催されているテオ・ヤンセン展に行ってみました。
風を食べる巨大生物に出会うことができました。
そんなに混んでもいなかったのでこれまでの作品の歴史をゆっくり見学することができました。
ワークショップでミニビーストのキットを購入し作ってみました。組み立ては30分ぐらいでしょうか。
こんな感じで動きます。

学研の大人の科学マガジンの次号の付録にも登場するようです。このミニビーストを結合できると面白いのですが。

前へ

Google翻訳の謎にはまる

次へ

HP20bがおもしろそう