COSMAC MBC BUSボード Rev. 0.2を製作しました

前回基板の厚さを考えないで発注して失敗したCOSMAC MBC BUSボードですが、修正したRev.0.2が到着しました。

cosmac_mbc_bus_rev02_pcb1.jpg

前回のRev.0.1と比較すると基板の厚さだけ間隔が広くなっていることがわかります。

cosmac_mbc_bus_rev02_pcb2.jpg

基板接続用のピンソケット2x20(40P)をはんだ付けして、CPU基板とSTG1862/キーボード基板の間に12.7mmのスペーサーを挟み、BUS基板を取り付けてみたところ・・・

cosmac_mbc_bus_rev02_pcb3.jpg

今回は無事実装できました。横から見ても問題なさそうです。

cosmac_mbc_bus_rev02_pcb4.jpg

これでフラットケーブルを使わずに基板間の接続ができるようになりました。Maker Faire Tokyo 2020にむけて、もう2~3枚BUS基板を作成しておきたいので、追加のピンソケット(20x2 40P)を秋月電子にオーダーしておこうと思います。