VAIO type PにWindows 7をインストールしました

VAIO type PにWIndows 7 Home Premiumをインストールしてみました。
ベースとなる環境はVAIO type Pに標準でインストールされていたWindows VISTAの上に、「新規インストール」でWindows 7 RCをインストールしたものです。
今回購入したWindows 7 Home Premiumはアップグレード版なので、Windows 7 RCから一度VISTAにリカバリしなくてはいけないのかなと思ったのですが、とりあえずWindows 7 RCの上で、インストールを行ってみました。
インストールの際に「アップグレード(上書きインストール)」と「新規インストール(カスタム)」を選ぶのですが、私は新規インストールを選びました。途中でアップグレード元のOSが違うとかいう警告がでることもなく、すんなり最後までインストールできました。
環境設定はこれからですが、今のところは問題無いようです。インストール直後に9つの更新プログラムがかかったのはびっくりしましたが、安定するためであればそれは良しと思います。
デバイスマネージャーでは、1つだけ不明なデバイスが残っています。Windows 7 RCの時と同様にVISTAのドライバを入れれば解消するのでしょうが、そのうちSONYから正式版のドライバが配布されると思うので、それを待つことにします。

vaio_type_p_win7.jpg


前へ

Windows 7発売前夜

次へ

VAIOのWindows 7アップグレード情報が延期に