Arduino用のLCDシールドを作る

Make: Tokyo Meeting 04で、スイッチサイエンスさんから購入したProto sheld v.4Arduinoシールド用ピンソケットのセットを使って、ArduinoのLCDシールドを作ってみました。
これまでは、ブレッドボード上に組んでいましたが、今後もよく使うと思うのできちんとしたものにしました。LCDは秋月の小型LCDです。

lcd_shield.jpg

LCDシールドは表示が見えるように一番上に載せることになるので、リセットスイッチがあるのは便利です。
バックライトはショートピンで点灯/消灯が選択できるようにしました。
Arduinoとの接続はピンヘッダからジャンパピンでD2からD7に接続していますが、必要があればジャンパピンを外して、メスーオスのケーブルで他のデジタルポートに接続できるようにしています。
とりあえずLM73をつないで温度計にしました。快調に稼働しています。

前へ

NTTからフレッツ光の工事日の電話がありました

次へ

NTTからBフレッツ開通のご案内がきました