7segduinoで気圧計を作ってみました

千石電子でこんな切手大のサイズのユニバーサルボードを見かけました。

stamp_board.jpg
7segduinoに丁度良いサイズだなと思ったので、秋月電子のMPL115A2モジュールとこの基板を使って7segduinoの気圧計拡張ボードを作ってみました。
回路図とファームウェアは@morecat_labさんのサイトにアップされているもののままです。
作ってみたところ、こんな感じになりました。
表面
pressure_board_front.jpg
裏面
pressure_board_back.jpg
7segduinoに取り付けるとこんな感じです。
取り付け面
7segduino_pressure_back.jpg
表示面
7segduino_pressure_front.jpg
正常に動いているようです。お天気とこの値を比べてみたいと思います。

前へ

iPad Smart Case を買ってみました

次へ

第18回 IT基礎技術勉強会に参加してきました