MC68EZ328 SBC Rev.0.3基板を発注しました

先日製作したMC68EZ328 SBC LANボードがスマートに実装できるように、MC68EZ328 SBC Rev.0.3基板を設計してALLPCBさんに発注しました。

dragonone_rev03_20210919.png

以下の点を改善しています。

  • DRAM周りの回路ミスを修正(ジャンパー修正が不要になりました)
  • LANボードを接続できるように専用コネクタの増設と基板固定穴の追加
  • 標準DCコネクタの実装
  • 一部パスコンなどをSMD実装に変更

この時点ですでに基板は完成して発送待ちのようです。早ければ来週の頭には到着すると思いますので楽しみです。

なお、GitHub.comのkanpapa-patch-1 ブランチにKiCadデータ含めてcommitしておきました。Rev0.3の動作確認ができたらmainブランチにマージします。

前へ

ルンバ実機とGazeboシミュレーターのオドメトリ情報を比較してみました (おおたfab 第47回 素人でもロボットをつくりたい)

次へ

ROS開発用に専用Linuxデスクトップ環境を構築して快適になりました