COSMAC MBC BUSボードにサウンド回路を実装しました

先日製作したTeensy Pixie Video/HEX Keyboard/Soundボード Rev. 0.1にはサウンド回路を組み込みましたが、STG1861 DISPLAY/HEX KEYBOARD Rev. 0.2にはサウンド回路が組み込まれていません。基板を再設計すれば組み込むことはできると思いますが、もっと簡単に実装できないかと COSMAC MBC BUS基板のユニバーサルエリアに組み込んでみることにしました。電源も取れますし、サウンドのON/OFFを行うQ出力にもバスから接続できます。

ユニバーサルエリアに実装した状態です。

cosmac_sound_bus1.jpg

ギリギリ組み込むことができました。黄色いワイヤーがバスにつながっていますが、これがQ出力です。音を止めることができるようにスライドスイッチも付けました。

裏面の実装です。

cosmac_sound_bus2.jpg

完成したサウンド回路付きバス基板でCOSMAC MBC CPUボードとSTG1861ボードを接続します。

cosmac_sound_bus3.jpg

これで問題なくサウンド出力ができるようになりました。